王道フレンチネイルの攻略法

赤ずきんとブログについて

こんにちは、赤ずきんです!

 

今回は、セルフネイル人生の中で避け続けてきた

王道フレンチネイルにチャレンジしてみました。

 

私が避け続けてきた理由としては

  • 利き手じゃないと綺麗に線が引けない
  • やり直しの効かないポリッシュでは不可能(だと思っていた)
  • テープガイドを使うやり方はめんどくさい

といった理由があげられます。

 

技術が必要になるデザインで失敗しやすいのに

ポリッシュではやり直せないのが難しいところ・・・

 

ちょっとでも失敗が少ないように試行錯誤して

今回やってみたのが、王道の白フレンチです!

 

 

使ったもの

  • 白:ダイソー MP AT濃密 グラマラス ネイルエナメル21
  • ピンク:マキアージュ グロッシーネイルカラー PK146

トップコートはいつも使っているセシェです。

もう本当にセルフネイラーさんはこれ買って損ないです!

トップコートの概念が変わるくらい素晴らしいです!

 

 

やり方

  1. 手持ちのベースコートを塗ります。100均で十分です
  2. 肌色に近いカラー(ピンクやベージュ)を塗ります
  3. 真っ白で発色の良いポリッシュで、フレンチの線を描きます
  4. 最後にトップコートを塗ったら完成

フレンチのポイント

フレンチの線を描く時のポイントを絵で説明します!

まず、①②のように爪の両端から先端に向かって線を引きます。

塗り直しが難しいので、程よくたっぷりとポリッシュを筆につけて線を引きましょう。

両端から引いた線が爪の先端の中央で交差する感覚で!

 

両端から引いた線を繋ぐように、③でカーブを描きながら線を引きます。

③の線を引く時は、爪先の形に合わせてカーブさせると、自然な形のフレンチネイルになります。

 

フレンチネイルは、一気に端から端まで線を引こうとするのではなく

ちょっとずつ線を繋いでいくことで綺麗に仕上がります!

 

利き手じゃない方で線を引くのは難しいですが

どんどんチャレンジして一緒に上達していきましょう^^

 

プチプラポリッシュで失敗知らずのグラデーションネイル

こんな効果が!? ネイルを勧める理由

最新情報をチェックしよう!