近未来感のある流行りのウェーブネイルをオフィスでも楽しめる方法?!

ウェーブネイルって何?

ミラーネイルと共に流行って入るウェーブネイル、最近見かけるようになった一見変わったデザインのネイルをご存知ですか?

このように、立体的で波のようにぐにゃぐにゃと模様が入って入るネイルです。

(画像はネットからお借りしました)

夏には貝殻モチーフのシェルネイルも流行っていたように、最近は3Dネイルと呼ばれる立体的なネイルが人気ですね!

私もずっとやってみたかったのですが、さすがにオフィスネイルは難しいかな・・・と思いきや!意外と抜け道があったのです!

 

どうしたらオフィスでも浮かないお洒落ネイルができるの?

まず、オフィスネイルの鉄則として私が考えるのはこの3つです。

①カラーは肌馴染みのいい色(ベージュ、薄いピンクなど)

②ラメやストーンのように目立つポイントは付けない

③使用するカラーは2色以上になると、違和感=オフィスで浮くネイルになるので単色塗りがベター

 

これさえ守って入れば、流行りの立体的なネイルもオフィスで浮かないお洒落オフィスネイルになります!

 

オフィス向きに特化したウェーブネイル

お友達のネイリストさんに色々と注文をして、納得のいくネイルに変身させてもらったのがこちら!

まず、先に書いたオフィスネイルの鉄則に当てはめてみます。

①③どちらも達成している、薄いホワイト単色で統一して、

②はいつも悩みどころですが、今回は比較的浮きづらいオーロラフィルムを片手1本ずつポイントにしてもらいました。

そして、1番のポイントとなるウェーブネイル!

ベースはクリアカラーで3Dネイルでウェーブを作った後、波の部分にうっすらホワイトを重ねてもらっています。

全体をホワイトで統一したことで、奇抜になりがちなウェーブも他の指と馴染んでいますよね。

 

ストーンを付けたりゴテゴテとしたネイル、シンプルなモテネイルもどれも可愛いですが、「なにこれ!?」と注目されること間違いなしのお洒落デザインも是非試してみてください♪



最新情報をチェックしよう!